犬も歩けば棒に当たる                  ―――何かいい事に当たるといいな
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/12/10 (Fri) aviver ローウエストワンピース

昨日、ボウズは夕食前にまったりと入浴、私は塾等の送迎がなかったため、ビールのプルトップをぷしっと開けていた所に

「来ちゃった………v」

とか言って岩波キムチがやって参りました。
(※キムチボウズの空手送迎中)

何でも、空手道場の前のバス停に両手に荷物を持って寒そうにバスを待っているおばあさんがいたそうで

キ「子供送ってくるお母さん達たくさんいるのに、誰もおばあさんに声かけないんだよ!」

当 た り 前 だ 。

とかで、そのおばあさんを送ってあげたら、送り先がうちの近くだったそうです。

本当に変な女。

この記事だけご覧になった方のためにご説明申し上げますと、岩波キムチの名前は、天下の岩波書店にケンカを売って鼻であしらわれ、怒りのあまり「もう二度と岩波書店の本は買いません!」と捨て台詞を吐いたという故事と、電子レンジで温めたおかずを出し忘れ、夕食をキムチで済ませて「おかしいなー、何か他にあった筈なんだけどなー」と思いつつも翌朝レンジを開くまで思い出せなかったという心温まるエピソードに由来しております。

そんな事情で(どんな)若干制作が滞りました。
いささか季節外れ感は否めませんが、aviverさんのローウエストワンピースの型紙を購入いたしました。
ところが、前後して到着したニット地が驚くほどテンションが低い。
年末で何だか色々気が重い私の低テンションそのままでございます。

2wayって書いてあったからかなり伸びる生地を期待していたんですが、殆どストレッチ布帛みたいな感じ。
しかも型紙S買っちゃったよ………。

そこで、手持ちの薄手でよく伸びるニットでデフォルトで一枚上半身のみ作ってみました。
袖も無しです。



でもせっかくなのでポケット付けてみました。参考にしたのはplus blueで買ったニット。



この前下がりのポケットは一つ挟むだけで雰囲気変わるのでお勧めです。
この写真見るだけでも簡単に付けられると思うし。

高テンションのニットなら十分着られますが、伸びないと着脱がかなり大変そう。
首回りはとても広いので、例え布帛で作ったとしても とりあえず頭は入りそう です。
うーんどうしようー。
その到着したニットの素材感は結構好きだし、厚みもフレアーの入り具合もいいし。

でも、一つ作ってみたらその襟ぐりのラインにうっとりです。
襟布の長さが足りなくて微妙にギャザー入ってるのは見逃して下さい。

ソーイング |


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。