犬も歩けば棒に当たる                  ―――何かいい事に当たるといいな
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/07/21 (Wed) 一期一会

ネット上とか、web日記での日常とか、メールでのやりとりとか、そんな距離のあるお付き合いを考えてみたらもう6年以上は続けている方と、ご縁あって電話番号を交換する機会を得ました。
趣味が高じて知り合って、年回りとか家族構成が何となく似ていて、それよりもありのままの気持ちを綴れる姿勢に自分にない美質を感じつつ幾星霜。

電話しちゃえ。

と思って電話してしまいました。
気づいたら思いのほか長電話。
キムチ以外と長電話をしたのはここ10年来初めてと言えるでしょう。

それが聞いてくださいよ奥さん。
彼の人の住まう地は北九州。こちらは関東甲信越。日本の真ん中あたり。

一昔前なら「長距離通話は午後7時過ぎ!一分いくら!」みたいな遠距離です。
でも光電話のこの時代、隣に電話しても北九州に電話してもみんな同じ。
多分一生お会いする事もないだろうとお互い思いつつ、しばし声を頼りに「どんな方なんだろう…」と想像しながら楽しい時間を過ごしました。

一期一会ですね、電話だけど。

スポンサーサイト

日記 |


2010/07/12 (Mon) 成績が悪いなら悪いで少しは親に感謝する素直な子供に育って欲しい

銀魂のサブタイトルみたいです。

ボウズのテストの結果をまだ引きずってます。

ああもう腹立つったら。


親に感謝する話でした。


ボ「ねえ、何でオランダの応援チームはみんなオレンジ色なの?」

サッカーワールドカップを見て

「それはね、The House of Orangeっていって、オランダ王家の名字がオレンジさんだからだよ。正式にはオラニエ・ナッサウっていうんだけどね、だからオランダの国の色がオレンジ色なの」


ボ「この映画結構面白そうだよね」

映画「カラフル」のコマーシャルを見て

「ああ、カラフルね。本棚のどこかにあるから読むなら出そうか?」


ボ「藤吉さんが考えている同人誌と絶望先生が考えている同人誌ってどこが違うの?」

「さよなら絶望先生」を読んで

「絶望先生が想像してるのは、大正時代に流行した文学青年達が集まって編集した本の事。白樺派とかアララギ派とかあって、同好のメンバーが集まって出したから同人誌って呼ばれてる。藤吉さんが想像している同人誌っていうのは、マンガやアニメを元にして腐女子たちが登場人物を好き勝手にラブラブにしたり……以下ぺらぺらぺらぺらぺらぺら…

全部「ふーん」とか「へー」とか「んー」でスルーですかそうですか。

家族&犬 |


2010/07/09 (Fri) 綿麻チェックシャツ 完成

ボウズの期末試験の結果が返って参りました。

昨日完成させる予定ではなかったシャツが、怒りのあまり出来上がってしまいました。

ええもう、黙々とミシンに向かい、黙々とボタン付けましたともさ。

しかしまあ、出来上がったシャツに罪はない。
完成品を眺めてうっとり。





 ボズ工房 http://katagami.biz/




下の画像はサイズ比較です。
型紙サイズの選択には、手持ちの服と出来上がりサイズを比べてご購入下さい…との注意書きがあったので、この春先に買った服とサイズを合わせました。









右がラルフ・ローレン子供用サイズ160、左がボズ工房の型紙150になります。
サイズが1サイズ違いますが、着丈や身幅はほぼ同寸でした。
しかし、こうやって既製服と並べてみてもなかなかいいじゃなですか奥さん!
カメラのせいで微妙な色具合をお伝えできないのが残念ですが、ボトムスがデニムでもチノパンツでも合いそうです。

布も見せなかった。製作過程も見せなかった。そして、捨てた服からむしり取ったタグもつけた。

さあ、騙されて着て貰いましょうかね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ

ソーイング |


| TOP | next >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。