犬も歩けば棒に当たる                  ―――何かいい事に当たるといいな
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2016/07/18 (Mon) 去年から今年にかけて縫った物


去年の夏に作ったクルールのパフスリーブシャツとタックスカート。


スカートかは茅木真知子さんのパターン本から。
タックの畳み方が変わっていて、お腹を押さえてくれる年配に優しい仕様。
だったんだけれど

その後、リックラックの後ろゴム、前から見るとタックスカートという、年配に更に優しい仕様のパターンが発売されたため、その後スカートはこれ一本です。
フリーサイズのパターンなので、自分のお尻が入るサイズに後ろスカートと後ろベルトを詰めるとすっきり出来上がると思います。

今年の夏になって、襟ぐり見返し始末、かぶりで着るブラウスをウィンドウで良く見かけるようになったので
本棚に寝かせておいたアトリエKさんのリボンスリーブブラウスを縫ってみました。
デフォルトはノースリーブで、肩に大きなリボンが付いたデザインですが、そこはそれ。
応用パターンのキャップスリーブで無難に仕上げました。


そしたらまあ、着易いし涼しいし、今年風だわで、やはり押入れに寝かせて発酵させていた
とっておきのリバティで再製作。
2015年の新柄、スケッチ。
色鉛筆模様で可愛らしい布です。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

ソーイング | comment(0) |


2016/07/17 (Sun) お久し振りです

まあ色々あって色々あって色々あって。
人生色々です。
色々過ぎます。
虹色の文字で日記書きたいです。

だけど何故か、こんなクソみたいな私を助けてくれる友達が何人かいます。
リアルライフでもね、今はネットでしか会えない人もね。
自分の低過ぎるストレス耐性と他者への共感の低さに悩む日々、
彼女達は眩しいくらい人のために自分で出来る事をしつつ私にも心配ってくれる。

自分のクソっぷりを再認識すると共に、ありがたさに心地よさの海を漂う束の間の静寂。

とか詩人になってる場合じゃないんですよね。
ただただありがたいです。

みんな元気ですよ。
犬も12歳になりましたけど、まだまだ元気。
ちょっと左目が白っぽくなって心配したけれど、点眼治療で良くなって来たようです。

も元気ですよ。
覚えてるかな、当地で唯一の友人だったすです。
相変わらずケアマネージャーとして走り回って、先週は担当しているばーさんが緊急入院したとかで
ご家族に連絡を取っても繋がらない。
夜遅くになって漸く連絡がついて、とにかく入院に必要な物とかもあるし、病院に行って下さいと連絡したら

「仕事が忙しくて行かれないんですよねー」
「じゃあ弟さんに」
「弟はシフト勤務だから無理なんですよ」
「じゃあお嫁さんに」
「いや、うちの奥さんサークルのリーダーやってるから忙しくて
と言われたそうで

ふざけんなーーー!!

と言いながらも、結局彼女が病院行って備品を買い揃えたそうです。
でも入院同意書とか必要だから、どうしても一度は来て欲しいともう一度連絡。
そしたら、本人無理、弟無理、本人嫁は

「そんな事うちの奥さんに頼んで、ヒステリー起こして夫婦仲悪くなったらどうしてくれるんですか。あっはっは」

って笑いやがってー!
と逆上して電話して来ました。

近所においしいカレー屋さんが出来ました。
歩いてテイクアウト出来る距離。
しあわせ。

日記 |


2014/09/12 (Fri) あははうふふ

いやーPC開かなくなっちゃいましたねー。
日々アップルストアの無料ゲームで遊び合間に縫ったり踊ったりしています。

secretsociety

もうね、面白くてね、廃人になってますよ。

最近作った物も全然アップしてないし、何か二年くらい経ってるし

さあじゃあ気を取り直して!
一回上げて、もっとまとめて書こうと思って削除してしまったボーダーのワンピースとロングカーディガン。
ワンピースのパターンは、すてきにハンドメイドのストレッチワンピース、カーディガンはTシャツのパターンを適当に延長して作成。
fc2blog_20130531113225842s_20140912125931a86.jpg

写真


しまったワンピースまだ途中の時に写真撮ってたんだうふふ。
しかも部屋とっ散らかってるし何がしたかったんだろうか私は。
写真2
出来上がりです。

ではAviverさんのパターン怒涛の三連発。
スペアカラー
スペアカラー付きカットソー。
これはニット工房さんという価格破壊的なネットショップにて
4枚千円で買ったニットです。
一枚あたり250円。

そして250円のもう一着。
cutsaw_20140912123407ba6.jpg
後ろリボンカットソー。
本来はリボンの部分も同素材で作るのですが、ハギレで持っていたオーガンジーを無理やり使用したところ
人生は背中に苦労を背負って坂道を登るがごとく
というナイスな仕上がりになってしまいました。

avi.jpg
そして同じくAviverさんのアフガンネックカットソー。
ちょっと厚めの生地だったので下に何か着る感じ。
そうだもう一着ありました。
ms.jpg
Aラインワンピースの上半分で作ったニットにおりぼんをまぶしてみました。
自分が中高生の頃、何だってああも母親っつーのはひらひらした服を着たがるんだろう、センスがないにも程がある、と思っていたのに何故か最近同じ道を歩んでおります。
あれだね、鏡見た時に、服がひらひらでろでろしていると服に視線が集まるから顔面の劣化をあまり気にしなくなる感が嬉しいんでしょうかね。

小保方さんが華々しく登場した時に、ついノリで作ってしまった割烹着とか
kappo.jpg
でもこれはリネン100パーだったのでつるつる冷たくて着ていて気持ちがいいのです。

ローラアシュレイのワンピースを買おうと思って、いや待てこれ作れるんじゃね?と
中途半端に欲望を満たした一品とか。
onpg.jpg

あとそうだ、まだ大作がありましたよ!
半年くらいかけて洗濯時間中に少しずつ縫って作ったブラウス。
気に入ってるけど二度と作りたくないナンバーワン。
shirt.jpg

作りたい物は沢山あって手付かずの本も一杯あるんだけど、特にドレープドレープという本のカットソー作りたいんですけれども、ですけれども
型紙が大きすぎて広げただけで呆然としてまた閉じる…
という状態を繰り返しております。
秋だしまた何か作りたいですねえ。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村

ソーイング |


2013/05/20 (Mon) 一年経ってしまった…!

一年の間に色々な事がありました。

ipod二台目とかipadとかどうぶつの森とかどうぶつの森とかどうぶつの森とか。
あとルイージマンションとか。
趣味専用で使っていたメールアドレスも暫く開かず、不義理もしてしまいました。
ここはご覧になっていないと思いながらも重ねてお詫び申し上げます。
あと、ボウズが高校生になりました。
まあよござんしょ、という感じです。

義父が昨年夏に天寿を全ういたしまして、もうすぐ一周忌です。

受験生とどうぶつの森で何だかあっという間に一年経ってしまいました。
これからは少しマメに更新したいな。

家族&犬 |


2012/04/11 (Wed) 最近作った服

ipodを買って廃人同様かと思っておりましたが、作った後に撮った写真が結構溜まっていました。
最初は去年のクリスマス頃に作ったブラウスチュニック。
アトリエKさんの型紙、布は京都に遊びに行った時に野村テーラーで買ったチンツウ綿です。
京都まで行って何やってんだ。
いやちゃんと金閣寺も行ったし。

atelierK.jpg

次に作ったのがこれ。
新春第一号。
ネットショップAviverさんで布地を買った時、その布を包んでくれていた布がw幅で1メートルもあったので、何かにできないかと思って作りました。
cutsaw.jpg
パターンはフィメール2011年春号のドレープチュニック。
包み布だったとは思えないと自画自賛。

最近流行のチュールスカートにも手を出してみる。
布はクルールさんのニットチュールとサテンワッシャーを使用。
型紙は無しで野生の勘でタックを畳みまくりニットリブを縫い付けてゴムウエストスカートにする。
tyule.jpg
いや、適当に作った割りに可愛いですよ。
ブーツと合わせれば早春からOK。


これは難しかった。
物凄いほつれやすい布で、ミシンで縫うと縫い目が粗目立ちするので、あちこち手まつりでなんつーかもう血みどろになって作りました。
パターンは「好きな布で作る服」から。変形タックスカート。この形自体は凄く好きなのでいつかリベンジ。
布地はネットショップhidekiさんで購入。
tac.jpg

この布は良かったです!
同じく2011年フィメール春号をひっくり返していた所、ああそういえばこれ欲しいと思ってたんだよなーと思い出して、大塚屋さんのネットショップに行ってみたらなんと1メートル1580円の日本製コットンが380円に値下げされていました。
喜んで大量購入。
まずスクエアネックのタンクトップを作って
cam.jpg


シンプルなカットソーとカーディガンも作って
carde2.jpg
まだ余ってる。

今見に行ったらもう全然なかった。
グレーとシルバーのも買っておけば良かったな。
タンクトップはLALALAロックミシンの本から写して、襟だけ好きなラインに書き換えました。前後に見返し付けて始末。
カーディガンはフィメール春号から。
脇が甘かったのでちょっと絞りました。

ソーイング |


| TOP | next >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。